2017年02月06日

新年会フランスクイズ。会長出題編。

新年会の時に出題されたフランスに関するクイズ、お分かりになりましたか?
大城会長考案のクイズ、ここにこそっと披露します。

1.昨年7月からパリで排気ガスによる大気汚染対策として新しい規制が始まりました。その規制とは?
A. ディーゼル車はパリに入るときに環境対策税を払わなければならない
B. 1997年以前に製造された自動車は土日以外はパリを走れない
C. ナンバープレートの末尾の数字によって規制するが、その番号は前日の昼に抽選で決まる。
D. 男女の警官が運転者を確認して、美人と男前だけがパリを走れる。

2.フランス本土には県が95あり、それに番号が振られています。どういう順番で振られているでしょうか?
A. 県の名前のアルファベット順
B. 人口の順
C. 南から順
D. 県の名前のアルファベット順であるが、例外もある

3.フランスにおける法で定められた1週間の労働時間は?ここで言う労働時間は年平均、常勤の場合を指します。
A. 32時間
B. 35時間
C. 42時間
D. 48時間

4.フランスには5つの労働組合があります。次の4つの略号のうち、労働組合と違うのはどれですか?
A. CGT (Confédération générale du travail)
B. CRT
C. CFDT (Confédération française démocratique du travail)
D. CFTC (Confédération générale du travail)

5.ピカソの手によるアポリネールの胸像が置かれている公園がパリのある教会のすぐ横にあります。その教会とは?
A. サン・セヴラン教会
B. サン・シュルピース教会
C. サン・トリニテ教会
D. サン・ジェルマン・デ・プレ教会 Square Laurent-Prache


posted by 福井日仏協会 at 11:34| Comment(0) | フランス関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。