2013年02月21日

【イベントご案内】「パリの憧憬 シャンソン・フランセーズ」

みなさん、「ラ・フォル・ジュルネ(La folle journée)」というイベントをご存知ですか?

日本語に訳すと「熱狂の日」。
1995年にフランス北西部の港町・ナントで誕生し、日本では2005年から開催されているクラシック音楽の祭典です。
「クラシック音楽をもっと身近なものに」という企画者の思いから、1つのコンサートの入場料が700円〜3,000円と通常のクラシックコンサートでは考えられない低価格に設定されており、また、期間中は街中の色んな場所でライブコンサートが催されていたり、普段は入場が制限されている小さなお子さんの観覧も可能だったりと、普段は格式ばって敬遠しがちだったクラシックが気軽に楽しめるイベントになっています。

毎年テーマとなる作曲家やジャンルが設定され、本年2013年のテーマは「パリ、至福の時」。
19世紀後半から現代まで、パリを彩ったフランス、スペインの作曲家たちの色彩あふれ、情熱みなぎる150年間の音楽のパノラマを繰り広げます。

2009年からはお隣の金沢市でも開催されるようになり、その付随イベントとして、福井でも毎年のテーマに沿ったコンサートが開催されています♪
今年は4月30日(火)に福井県立音楽堂(ハーモニーホール福井)にて
「パリの憧憬〜シャンソン・フランセーズ」と題したコンサートが開かれるようです。
チケットの発売は、一般発売は2月23日(土)からです。
すでに会員向けの先行販売が始まっており、座席も残り少なくなってきているようなので、興味のある方はお早めにGetしてくださいね♪

■コンサートの詳しい情報やチケットの購入方法などは→ハーモニーホール福井HPまで。
■ラ・フォル・ジュルネの公式HPは→コチラ

チラシ表(PDFファイル)
チラシ裏(PDFファイル)


※福井日仏協会事務局へのお問い合わせはご遠慮下さい。






posted by naoko at 01:44| Comment(0) | フランス関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。