2018年09月03日

マチルドのニュースレター(9月号)

大野市役所にお勤めのマチルドさんから、ニュースレター9月号が届きました。フランスの9月は新学期を迎えるので、今回はフランスの教育制度に関する情報をお届します。では、早速ご覧ください。ニュースレターをクリックすると、紙面が大きくなりますよ。(クリックして「非公開の画像です」と表示されたら、そこをもう1度クリックしてください。拡大可能な紙面が表示されます。)

lettre d'information septembre 2018.png

lettre d'information septembre 2018 (2).png




posted by 福井日仏協会 at 21:18| Comment(0) | フランス関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

【総会と文化講座のご案内】2017〜2018年度総会及び第31回文化講座、交流会のご案内

【総会と文化講座のご案内】
2017〜2018年度総会及び第31回文化講座、交流会のご案内

日 時:2018年9月15日(土) 15:00〜20:00
日 程:2017〜2018年度総会 15:00〜16:00
第31回文化講座 16:15〜17:45
交流会 18:00〜20:00
会 場:福福小屋/福井市観光物産館 福福館奥(ふくぶくかん)(福井市中央1丁目2−1 ハピリン2F 0776-20-2929)

●第31回文化講座
ヴィクトル・ユゴー『ノートルダム・ド・パリ』の面白さ
講 師:福井県立大学(非常勤、フランス語担当) 近藤壽良先生
時 間:16:15〜17:45
会 費:会員無料、非会員500円

歴史に「もし」は禁句ですが、もし『ノートルダム・ド・パリ』が書かれていなかったら現在私たちが目にするノートルダムとは、違った姿になっていたことは、間違いありません。少なくとも当然のように思っている怪物の姿はなかったはずです。『ノートルダムの鐘撞き男カジモド』としてアニメにもなっている物語ですが、物語を再考するととともに、原作が19世紀のパリに与えた影響力について原作の、第3章1.ノートルダム、2.パリ鳥瞰を精読することによって考えてみたいと思います。

●交流会
文化講座講師の近藤壽良先生を交えて、楽しいひとときを過ごしましょう。
時 間:18:00〜20:00
会 費:会員4,500円、非会員5,000円(立食、飲み放題)
締 切: 9月10日(月)

申し込みは「福井日仏協会事務局」まで
メール:fukui_france@outlook.jp
Fax:0776-34-3878
posted by 福井日仏協会 at 17:13| Comment(0) | フランス関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

フランス語教室 9月のご案内


新学期が始まりますよ〜♪
90月のフランス語教室のご案内です。

月曜入門クラス 講師 小野田かえで
10:30〜12:00
【303号室)】9月3日 / 9月10日

月曜中級クラス 講師 アレックス
19:00〜20:30
【303号室)】9月3日 / 9月10日

金曜初級クラス 講師 田中雅信
19:00〜20:45
【303号室】9月14日  /  9月21日 
【302号室】9月7日 

講師の都合により日にちの変更がある場合は前日までにご連絡させていただきますので、予めご了承下さい。
また、欠席する場合は必ず講師、または同じ教室の方に連絡してください。

以上、よろしくお願いいたします。
posted by フランス語教室 at 10:07| Comment(0) | フランス語教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする